~寒河江まつり~ 弓矢を使わない『作試し流鏑馬』

こんにちは、ジュネスです。
今回は、私の地元 寒河江市で行なわれる寒河江まつりのご紹介をしたいと思います

 

H26posuta2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年9月15日に行われる寒河江八幡宮の例大祭に合わせ、神輿の祭典や大鍋フェスティバル、やきとりBarなどが行われるイベント盛りだくさんのこのお祭り、
今年は9月13日(土)から9月15日(月・祝)にかけて開催されます!

数あるイベントの中で、私が特におすすめしたいのがコレ!

 

yabusame-l_002
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流鏑馬!!!

猛スピードの馬に乗った射手が目の前を駆け抜け、次々と的を射ぬいていきます。
その迫力にただただ圧倒されてしまいます

yabusame

 

 

 

 

 

 

 

これが従来の流鏑馬(古式流鏑馬)なのですが、寒河江八幡宮では他にもユニークな
流鏑馬が行われます

 

 

それがこちら

sakudameshi

走ってます。

 

 

作試し流鏑馬という名のこの流鏑馬、弓矢も的も使いません
馬の駆ける順序によって来年の稲の作柄を占う、全国的にも珍しい神事で、県の無形民俗文化財にも指定されています。

一番速い馬を「一の馬」、次に速いのを「二の馬」、一番遅いのを「三の馬」と予め決めておき、「一の馬」から順次、間隔をおかず走らせます。
「一の馬」早い時には早稲(わせ)が良く、「二の馬」が早い時には中稲(なかて)が良い。「三の馬」が早い時には晩稲(おくて)が良いとされます。
(寒河江八幡宮流鏑馬保存会HPより)

順当にいけば、走る力も強い上に一番早くスタートする「一の馬」が最初にゴールするハズですが、面白いことに毎年結果が異なるそう。

 

 

流鏑馬は八幡宮の境内から少し下った、普段は広場になっているところで行われます

みなさんも占いの結果を見届けてみてはいかがでしょうか?

 

そのほかのイベント情報はコチラ⇒寒河江市観光物産協会イベント情報
ぜひ、今週末は寒河江に足を運んでください!お待ちしております!!!

« »