【インタビュー】小川幸紗さん(農業)

 

バナー4「ホーショーファーム」小川幸紗さんよりこれからの農業をしていくにはどんな      ”チカラが必要なのかを今回、小川さんにインタビューさせていただきました。

これから農業をやってみようと考えている方、そして農業系の就職を考えている学生さんなどに向けて何かしらの足がかりになってくれればと思っています。
第1回目として農業を目指すきっかけになったこと、農業を始めるまでの道のりを紹介!

~PROFAIL~

氏名 小川幸紗さん

職業 農業

農業とは関係ない、普通のサラリーマン一家に生まれる
東北芸術工科大学卒業後、山形や宇都宮などで農業研修を受け、農作業を初めて
経験し農業の楽しさを知る
その後、山形の野菜を広めるため、現在  佐藤褒尚さんのホーショーファームの
サポートをしています

 

 

 


第1回目 小川さん農業への道

 

農業を始めたのは

作業と言ったら、私の母の実家に田畑があって、たまに手伝う程度で特に真夏にやった芋掘りは本当にキツい農業なんて自分には合わないだろうと思っていました。

東北芸術工科大学を卒業後、数年間、山形や栃木などで数社、研修に行き、農作業を”仕事”として初めて経験し、同時に販売会も経験して、自分が栽培に関わっていた物を美味しくいただいたと聞いたときには達成感を感じ、農業の楽しさというものを知ることができた瞬間でしたね

IMG_6571

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

そしてホーショーファームへ

木の会社で働いていた時に、しばらくして実家から野菜を送ってもらって久しぶりに山形の野菜を食べまして、「美味しい」って素直に思ったんですよ。栃木の野菜も確かにおいしいのですが、それでも山形で育てた野菜のほうが格段においしいと感じたんです。地元だからかな 笑

こういった実感もあり山形の野菜,1個1個レベルが高い、本当においしい野菜がたくさんある、こんなにも山形は魅力的なところだったんだと思うようになり、山形で「山形の野菜」を作りたい、もっとたくさんの人に山形の味というものを知ってもらいたいのです。そこでかねてより農家として独立して行きたいと考えていたので、佐藤褒尚さんの元でホーショーファームの運営を手伝っています。現在ではトマトやほうれん草といった野菜を中心に栽培し、物産展での販売や企業との契約栽培を行っています。

まだまだ分からないことばかりで、失敗の連続ですが色々手探りしながら、頑張っています。

IMG_65831

 

 

 

 

 

 

 

 


これからの山形農家に必要なモノ・・・それはPR力!!

次回、小川さん行っているPR方法について迫っていきます。乞うご期待

infomation——-

HOSHO FARM(ホーショーファーム)とは・・・
佐藤褒尚さんが、現在経営しております
山形市で”微生物農法”という独自の農法により、美容によい野菜を栽培している農家さんです。

941766_452190681535432_584985242_a

Hosho Farm Facebook
http://www.facebook.com/pages/Hosho-Farm/348110141943487

 

« »