【インタビュー】2週間で楽器は弾けるのか!?とある男の挑戦!【オトナルおじおじ・鈴木くん】

otonaruyamagata

うだるような暑さが懐かしくなる冷たい風が吹き
街路樹の葉もすっかり赤や黄色になりました。
お久しぶりですダイユウでございます。

秋と言えば、スポーツの秋や、芸術の秋という方がたくさんいらっしゃいます。
涼しいこの時期に趣味を楽しむ人も、新しい挑戦を始めてみる人もいるのではないでしょうか。
そこで、活動的な秋にぴったりな今話題の「オトナルヤマガタ」の「あの人」にインタビューをしてきました!

otonaruyamagata

山形県米沢市出身 オトナルおじおじ・鈴木君

イベント当日までの15日間で楽器初心者は
ギターを弾けるようになるのかどうかのチャレンジ企画に現在取り組んでいる。
(詳細:オトナルヤマガタ 公式HP)
http://yamagata-fes.com/

彼がどんな想いで楽器をひくのか、すごく気になります!

【インタビュー スタート!】

otonaruyamagata
Q.今回の企画を聞いたとき何を思いましたか?
「正直に言うと『は?』と思い、戸惑いました。笑
 ですが、今回のオトナルヤマガタのPRの1つになれば、と思い引き受けました。」
Q.なぜおじおじという名前なのでしょうか?
「色々理由があるので一言で説明するのが難しいです笑
ですがオトナルヤマガタのHPでは詳しく説明できています。」

Q.練習で大変だったことが何かありましたか
「曲のコードを覚えるのが大変です…。
頭ではわかっているのですが、指がイメージに通りに動かず
とても苦戦しています。」

Q. オトナルおじおじがスタートしたことで生活に変化はありましたか?
「友人や知人からおじおじって呼ばれることが増えました。笑
前までは名前で呼ばれることが多かったんですけど
今はよくおじおじって呼ばれます。

あと、今まで趣味と呼べるものが今まで特になかったのですが
練習を始めるようになって、楽器の練習が趣味になりつつあります

Q.毎日どれくらい練習されているんですか?
「オトナルヤマガタのスタッフとしての仕事の合間ですとか、
夜寝る前の1~2時間ほど練習をしています。」

Q.上達を肌で感じた瞬間はありましたか?
「苦戦していた弾き方でうまく音を出せた時に感じました。
いろんな人にアドバイスをもらって、工夫してみたら
綺麗に音が出て、音楽って面白いと思いました。」

Q. オトナルヤマガタ当日では、ステージの上で演奏されるそうですが、 プレッシャーは感じていますか?
「練習期間が短いので、とても感じています。
プレッシャーも、ですが
どう練習すればいいかを悩み、本番でちゃんと演奏できるか
不安になることが多いです。」

Q.演奏と特に聞いてもらいたい人は誰ですか?
「当日いらっしゃる人すべてに勿論聴いてもらいたいです。
ですが、同じオトナルスタッフとして毎日頑張っているのvivi(同学年)の
友人たちにも練習した成果を聴いてもらって、みんなを感動させてあげたいと思っています。」

Q.今の目標を教えてください。
「15日の練習でこれくらい弾けるようになると思ってもらえて
今まで楽器を弾いたことが無い人が、楽器を始めるきっかけづくりに
なることが目標です。」

Q.最後に当日来てくださる皆さんにメッセージはありますか?
「残り期間が短いですが、本番までになんとか形にしたいと思っておりますので
興味だけでも持っていただければうれしいです。」

otonaruyamagata

今回のインタビューを通して
オトナルおじおじ・鈴木君のやさしさが伝わってきました。
初めての楽器演奏も一生懸命に取り組んでいるオトナルおじおじの練習の成果は
11月13日(日)に開催するオトナルヤマガタ YAMAGATA MUSIC FESTIVALにて!!


>

【オトナルヤマガタのお問い合わせは】

お問い合わせ:オトナルヤマガタ‘16実行委員会(東北芸術工科大学 企画構想学科内)
〒990-9530 山形県山形市上桜田3-4-5
[TEL] 023-627-2178 (平日11:00~17:00) [FAX] 023-627-2140 [E-mail] yamagatafes@gmail.com

« »