• Subcribe to Our RSS Feed

味噌ラーメンの発祥って知ってる?

7月 20, 2015 by     No Comments    Posted under: 生活・ライフスタイル

台風も過ぎ、また暑さが一段と厳しくなってきました。
最近は水ばかり飲んでいます、ライターの五十嵐です。

とても暑い時期ではありますが、それでもラーメン消費量No.1の山形では
熱いラーメンを食べようと、ラーメン屋に足を運ぶ方が絶えません。
それほど山形のラーメンは美味しいということでもあります!

そんなラーメン好きの山形ですが、実は味噌ラーメン発祥の地でもあります。
正確に言えば、山形東根市の「龍上海」から味噌ラーメンが広まったそうです。

しかし初代店長の佐藤一美さんが切り盛りしていた龍上海は、醤油ラーメンがメインのお店でした。
二代目の佐藤晴美さんが、営業終わりに残った醤油スープに味噌を加えることで味噌汁として飲んでいたそうです。
あるときにふと、この味噌汁からラーメンを作れないかと考え、研究に研究を重ねて創りだされたのが、
現在でも有名な龍上海の「赤湯辛味噌ラーメン」です。

CDZ_QwvUIAAtcmU

実際に食べてきました!
スープは油が多めですが、それにちぢれた太麺がよく絡んでいてもっと、もっと食べたいという気持ちになります。
また、お客さんが自分で辛さを調節できるように辛味噌は載せるだけにしてあるなどの気配りもされております。

ちなみに二代目の佐藤晴美さんは、「一生かかっても初代を追い越すことはできない」とご自分で言われています。
決して自分に奢らず、上を目指す職人道……生き甲斐というか、ロマンのようなものを感じます。
現在は、3代目の佐藤元保さんが店長として切り盛りされておられます。
先代からの龍上海を受け継ぎ、今後どのような展開をされていくのか非常に楽しみです。

下記にアクセスを載せておきますので興味がある方は実際に店舗に足を向けられてみてはいかでしょうか。
ちなみに本店は山形の赤湯ですが、横浜のラーメン博物館にもあるそうです。

住所:山形県東根市中央東3-9-28
営業時間:11:30~19:00
休業日:毎週木曜日、年末年始

参考サイト:こちら

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>